禁煙

2010年9月 6日 (月)

喘息の治療法。まず禁煙を!二次喫煙・三次喫煙のご理解を!

そうそう、喘息の治療法で何よりも大切なのが、

まず禁煙をしてください。

 これは、薬を使う前の問題です。タバコの煙は気道に刺激を及ぼします。喘息を起こすのに十分な刺激です。

  1. 吸う部屋を別にしているから大丈夫
  2. 換気扇の下で吸っているから大丈夫
  3. 子どものいないときに部屋で吸っているから大丈夫
  4. (喘息なのに)この子は喘息じゃないから大丈夫

 といった話を耳にしますが(4番は意味不明・・・)、結局のところだめです。最近は二次喫煙(受動喫煙)のみならず三次喫煙(副流煙などが壁や絨毯、調度品などにしみこむ)が問題になっています。

 あと、小学生でも高学年なら隠れタバコということもあります。こういったケースのほとんどが、自宅で親が喫煙しているのです。自ら禁煙しましょう。

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック