« DOHaD―かっこいい妊婦さんにはご注意を | トップページ | 自閉症は誰のせい? 「悪いことはすべて嫁のせい」パラダイムの中で »

2011年2月24日 (木)

初めての不活化ポリオワクチン(IPV)

 今までポリオについて書いていましたが、実は不活化ポリオワクチン(IPV)は一度も見たことがありませんでした(汗)

 本日用事があって、恵比寿に行ったときに。たからぎ先生のところにお伺いしました。宝樹先生、ありがとうございます。

 そこで初めてIPVを見ました。

20110224145922

 外箱です。商品名はIMOVAX POLIO。「イモバックス ポリオ」というのでしょうか?それともアメリカ人なら「アイモバックス ポリオ」?下の文字は POLIOMYELITIS VACCINE (INACTIVATED) で、「ポリオワクチン(不活化)」です。筋肉注射(好ましい)または皮下注射とも書いてあります。

20110224145756

 効能書です。ワクチンをされる方(または保護者)が読むのを前提して書いてあるのが印象的です。

20110224145719

 中身です。シリンジと日本の針がパックになっています。アクトヒブと同じようなシリンジですが、製造元がサノフィパスツールなので、作りは同じようになるのでしょうか?

 本来ならば公衆衛生学的見地からしても国が取り組むべきワクチンなのですが、一部の施設でしかIPVを入手できない状況は、おかしなことだと思います。いずれにせよ多くの人にIPVが接種できるようにしたいです。

 宝樹先生の写真を撮るのを忘れていました orz。

 おまけ

20110224153028

 すぐ近くのパステルで買った”極”。高かったけれど美味しかったです。

 

« DOHaD―かっこいい妊婦さんにはご注意を | トップページ | 自閉症は誰のせい? 「悪いことはすべて嫁のせい」パラダイムの中で »

ポリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557346/50960289

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての不活化ポリオワクチン(IPV):

« DOHaD―かっこいい妊婦さんにはご注意を | トップページ | 自閉症は誰のせい? 「悪いことはすべて嫁のせい」パラダイムの中で »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック