« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

自閉症は誰のせい? 「悪いことはすべて嫁のせい」パラダイムの中で

 自閉症とワクチン(またはチメロサール)との関連はないというのは、人口に膾炙して久しいと思っていたのですが、そうではないと思っている人もいます。

続きを読む "自閉症は誰のせい? 「悪いことはすべて嫁のせい」パラダイムの中で" »

2011年2月24日 (木)

初めての不活化ポリオワクチン(IPV)

 今までポリオについて書いていましたが、実は不活化ポリオワクチン(IPV)は一度も見たことがありませんでした(汗)

続きを読む "初めての不活化ポリオワクチン(IPV)" »

DOHaD―かっこいい妊婦さんにはご注意を

 妊娠すると困るのは食事です(他にもありますが)。つわりで食べれない時もあるし、なんとなくおっくぅ(または忙しい)になって粗食になることもあります。

 若い女性はダイエット志向が強く、最近は妊婦さんでもその動きがあるとか。妊婦ヌードを撮る女優さんも増えてきたからでしょうか?

続きを読む "DOHaD―かっこいい妊婦さんにはご注意を" »

2011年2月21日 (月)

ダイナミクスに至るまでの道(1)

  私のノートパソコンはlenovo T61です。今では少し古いです。

続きを読む "ダイナミクスに至るまでの道(1)" »

2011年2月20日 (日)

ポリオワクチンとシートベルトとエアバッグのおとぎ話

 エアバッグ付きの車と無しの車、あなたはどちらを選びますか?

続きを読む "ポリオワクチンとシートベルトとエアバッグのおとぎ話" »

2011年2月19日 (土)

ヒブワクチンと小児肺炎球菌ワクチンは早めに(領収書付きで)!!

 ようやく、というかやっと世田谷区でも、ヒブワクチン・小児肺炎球菌ワクチンおよびHPVワクチンの助成が始まりました。

続きを読む "ヒブワクチンと小児肺炎球菌ワクチンは早めに(領収書付きで)!!" »

2011年2月13日 (日)

百日咳とポリオのつぶやき

日本の製薬会社のみなさん、Tdap+IPVをティーンや成人用に作ってはどうでしょう?成人の百日咳対策にも、いままでのポリオワクチン積み残し問題(OPV二回しか行っていなかった)の対策にもなります。

http://twitter.com/atsushimiyahara/status/36410261795508224

2011年2月12日 (土)

ポリオワクチンの打ち方(OPV/IPV)

 IPVを接種できるところがだいぶ増えてきました。

続きを読む "ポリオワクチンの打ち方(OPV/IPV)" »

2011年2月11日 (金)

破傷風について

私がお会いした事はないのですが、三種混合ワクチンではなく破傷風トキソイドのみを接種して欲しいという保護者がいるようです。

続きを読む "破傷風について" »

電子カルテ:ダイナミクス

 いくつか電子カルテを見学してみましたが、ダイナミクスは面白そうです。

続きを読む "電子カルテ:ダイナミクス" »

2011年2月10日 (木)

開業Q&A

開業なんて一年前には考えていませんでした(笑)。

続きを読む "開業Q&A" »

2011年2月 9日 (水)

日本は麻疹の輸入国?輸出国?

他の先進国では麻疹はほとんど制圧されているにもかかわらず、日本では度々流行していました。

麻疹ワクチンの接種率が95%以上で麻疹の流行が抑えられるのですが、日本では長年95%を下回っていたため流行を繰り返して来ました。

よく、「日本は麻疹の輸出国」なんて言われて来ました。麻疹に掛かり潜伏期間中に海外渡航した人が、現地で発症するというパターンです。

ひょっとして現地の麻疹ウイルスが残っているのではないか、と思う人もいるかもしれませんが、調べてみると日本固有のウイルスである事がわかりました。麻疹ウイルスの遺伝子を調べてみるとD5という日本固有のタイプだったのです。

その後日本でも積極的に麻疹制圧の動きに転じました(正確には外圧に押された気が・・・)。それならば、どうして愛知県岡崎市や広島県広島市で麻疹が発生したのでしょう?

去年の5月を最後に日本固有のD5は検出されておらず、インドやフィリピンの麻疹ウイルスが検出されているのです。
http://idsc.nih.go.jp/iasr/measles.html

それでは日本は麻疹は制圧され、「日本は麻疹の輸入国」となったのでしょうか?残念ながら、そうではないとおもいます。

MRワクチン接種率が95%を超える事は無く、特に中高生のMRワクチン(3期・4期)接種率は相変わらず低いままです。何かの拍子に、国内外(片方あるいは両方)の麻疹ウイルスが流行する可能性は十分にあります。そして、また海外に「輸出」する例がでてくるでしょう。

最近、髄膜炎ワクチンシリーズ(ヒブワクチンや小児肺炎球菌ワクチン)を希望する人が増えて来ています。それは喜ばしい事なのですが、DTPやMRワクチンよりも優先する例が目立ちます。
一歳半検診の時に母子手帳をチェックすると、髄膜炎ワクチンシリーズは全て終わっているのに、MRワクチンは未接種という例もあります。
適切な説明が無ければ、MRワクチンは置き去りにされてしまっていたかもしれません。
HIVもそうですが、忘れかけた時こそ気をつける感染症もあるのです。所定の年齢になりましたら、特に理由がない限り早めのMRワクチン接種をお願いします。

2011年2月 8日 (火)

麻疹流行(岡崎市広島市)について ワクチンは効かない?

年末から麻疹の話題が多くなりました。

続きを読む "麻疹流行(岡崎市広島市)について ワクチンは効かない?" »

ワクチン啓蒙とビジネスと予告.inと

http://www.iryoseido.com/

 先日、第67回医療制度研究会講演会に行ってきました。

続きを読む "ワクチン啓蒙とビジネスと予告.inと" »

2011年2月 6日 (日)

100%の安全を求めるゼロリスクの幻想

 この前の勉強会から少し抜粋します。

続きを読む "100%の安全を求めるゼロリスクの幻想" »

2011年2月 4日 (金)

初めてのワクチン勉強会

とある幼稚園の有志を集い、「ワクチン勉強会」なるものをしてみました。私にとって初めての試みです。

続きを読む "初めてのワクチン勉強会" »

2011年2月 1日 (火)

日本脳炎ワクチンは必要か?改めて問い直す

 2005年に日本脳炎ワクチン(マウス脳由来)によるとされるADEMが報告されました。その結果を受けて同年厚生労働省は、日本脳炎ワクチンの「積極的勧奨の差し控え」というわけのわからない通知を出しました。経緯はこちらもご覧ください。

日本脳炎ワクチンについて考えてみる

 

続きを読む "日本脳炎ワクチンは必要か?改めて問い直す" »

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック