« 小児科医は刮目せよ! 日本小児科学会長:五十嵐隆先生へ 「ワクチン接種の1歳女児、ポリオに感染(読売新聞2010/9/17)」をご存知ですか? | トップページ | もしポリオになったら・・・気がつくべきこと知らせるべきこと気をつけること(改訂版) »

2010年9月19日 (日)

OPVによる第三者への感染・さらにはアウトブレイクについて

 OPVは経口接種です。つまり口から飲みます。腸の中でポリオワクチンのウイルスは増殖し、免疫が出来るのです。

 腸で増殖されたポリオワクチンウイルスは、一ヶ月ほど便から排出されます。これをワクチン由来ポリオウイルス(Vaccine-derived polioviruse: VDPV)といいます。OPVを接種した児童のオムツを替える時には、一ヶ月は手洗いをしっかりしましょうといわれるのはそのためです。特にS50-52 年生まれの人はポリオワクチンの抗体価が低いのがわかっているので、特に注意が必要です。
昭和50年(1975年)~昭和52年(1977年)生まれの保護者の方、子どものポリオには気をつけて http://setagaya-syouni.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/501975521977-88.html

 便から排出されたポリオウイルスはほとんどは弱毒化されていますが、まれに先祖がえりしたウイルスが排出されることがあります。これが身近な人に感染することがあります。「オムツを替えたらポリオになった」というのです。

 症例数はどのくらいなのでしょうか?平成20年(2008年)の国会答弁から
http://www5b.biglobe.ne.jp/polio/archive/169kokkai.pdf

予防接種健康被害認定審査会において生ポリオワクチン接種後に麻痺を発症したと認定された事例は、平成元年度以降八十件であり、また、同審査会において生ポリオワクチンを接種された者からの二次感染と認定された事例は、平成十六年度以降五件である。

 これで、VDPVは少なくとも平成16年以降5件認定されたことがわかります。多くの場合は、父親・母親など、養育者(つまりオムツを替える人)です。しかし、今年の2月。衝撃的なニュースが神戸で流れました。

http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/infection/vaccination/polio.html

 OPVを一度も接種せず、周りにOPV接種者がいないのにポリオウイルスによる麻痺例が出ました。

これはいろいろな問題があります。

  1. 自然では撲滅されたはずのポリオウイルス2型が検出された
  2. OPVを接種していないので他から感染した可能性。しかし、感染源は不明
  3. cVDPVが懸念されるにもかかわらず、なかなかIPVに移行しない

 それぞれ解説します。

1.ポリオウイルスには1-3までの三種類があります。そのうち2型はポリオワクチンによってこの世から撲滅されました。自然界には2型は存在しないのです。しかし、OPVによって復活してしまいました。

2.本人どころか周りにもOPVを接種した人がいない状態で、麻痺が起こりました。感染源は不明です。ポリオウイルスに感染して麻痺する可能性は、 0.1%です。逆に言えば一人麻痺がいると1000人はポリオ感染者がいると考えられます。つまり、VDPVが市井化してポリオ感染が1000人程度の規 模でアウトブレイクしていたと考えてもおかしくありません。OPVによってポリオウイルスが市井で回る(循環)ことを、cVDPV (circulating VDPV)といいますが、神戸の男児はcVDPVによって感染した可能性があるのです。ポリオワクチンによる麻痺も大変ですが、ポリオワクチンによるポリ オの流行も深刻なものです。私としては、cVDPVの可能性自体でもIPVに替える理由になるのではと思います。これまでcVDPVによるアウトブレイク はここ近年世界各国で年一回程度起こっています。日本で起こってもぜんぜん不思議ではないのです。

3.そんなことを言いながらもなかなかIPVに移行しません。少なくとも1.2.は公衆衛生上非常に悩むべき事態だと、素人ながらに思うのですが・・・

注:皆さん普通に「アウトブレイク」と言いますが、わかりやすい翻訳というのは無いのでしょうか?起こるべきでない感染症が一例でもおきたらアウトブレイクなので、小流行は適切ではありません。「突発的発生」というのでしょうかね。

« 小児科医は刮目せよ! 日本小児科学会長:五十嵐隆先生へ 「ワクチン接種の1歳女児、ポリオに感染(読売新聞2010/9/17)」をご存知ですか? | トップページ | もしポリオになったら・・・気がつくべきこと知らせるべきこと気をつけること(改訂版) »

ポリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557346/49493287

この記事へのトラックバック一覧です: OPVによる第三者への感染・さらにはアウトブレイクについて:

« 小児科医は刮目せよ! 日本小児科学会長:五十嵐隆先生へ 「ワクチン接種の1歳女児、ポリオに感染(読売新聞2010/9/17)」をご存知ですか? | トップページ | もしポリオになったら・・・気がつくべきこと知らせるべきこと気をつけること(改訂版) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック