« 2.蘇生 | トップページ | 4.けいれん »

2010年4月15日 (木)

3.急性呼吸不全

「呼吸障害」という単語が「呼吸窮迫」に変更している。

II 「呼吸不全のボーダーライン(呼吸困難から呼吸不全へ進行のモニター)」の題名が、「呼吸窮迫から呼吸不全への進行(SpO2モニターを過信しない)」に変更。内容も大きく変わっている。
III 呼吸窮迫/呼吸不全の治療のC 気管挿管の内容が一部変わっている。挿管の適応が「呼吸不全」から「呼吸不全、もしくはそれに近いとき」に変更。
IV 急性肺傷害とARDSの診断基準で、Lung injury scoreが削除。

« 2.蘇生 | トップページ | 4.けいれん »

小児科当直医マニュアル 改定第12版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3.急性呼吸不全:

« 2.蘇生 | トップページ | 4.けいれん »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック